2005年03月11日

「うえちゃんとライブドアと南セントレアと」の指摘は鋭い

ブログ検索をしていて、非常に興味深い指摘を見つけた。

JOHN NA RUNNER TALKING WEB」さんの
うえちゃんとライブドアと南セントレアと

フジテレビ vs ライブドア問題」の渦中にあるニッポン放送うえやなぎまさひこアナウンサー日記にある『南セントレア!』で、「南セントレア市問題」で行政が住民を置いてけぼりにして合併を無理に推し進めたことについてうえやなぎアナが述べている感想について、
これを、ライブドアとニッポン放送の話にすると、置いてきぼりにされて不信感を持つ「住民」、馴染んできた町の名前に対する愛着を持つ「住民」が、「ニッポン放送社員」だと言っているように、私には読めるんですよね。
と指摘したうえで、
でも、違うよね。この「住民」は、「ニッポン放送社員」ではなく、どちらかというと「株主」なんだよね。本来、町の基礎となるのは「住民」であり、株式会社の基礎となるのは「株主」なんだよね。ところが、「町長や議会」が勝手に合併して南セントレア市になるっていう話を進めちゃったんだよね。「取締役会」が勝手に支配株主をフジにするって決めちゃったんだよね。で、置いてきぼりにされた「住民」は『そりゃないだろー』って言ったんだよね。置いてきぼりにされた「株主」は『そりゃないだろー』って言ったんだよね。
と看破している。

非常に鋭い指摘だと思う。顧客・従業員ももちろんだが、株式会社は株主の利益を最優先に考えるべきだし、町政は住民の利益を最優先に考えるべきだ。同じ時期のメディアの紙面に踊ったこの2つの問題に、こういう構造的な類似点があったとは気がつかなかった。

実際、住民投票撤回後の声を集めた「人々の声(7)」にも収録してあるが、「日刊ツッコム」さんや「中西ヒロシの殴り書きブログ」さんが「ライブドアが出てきそうだ・・・」と突っ込んでいて、自分も
「こりゃホリエモンが出てきて『町債の51%時間外で買いましたから、町長、助役、収入役から各部局の幹部に全部ライブドアの人間を送り込みますので・・・』とか言ってきそうだ」
と思っていたところだったので、膝を打っていた。でもそれは、堀江氏が以前から地域密着のプロ野球の球団や地方競馬に投資をしようとしたことや、彼の M&A のビジネススタイルをからの連想だったので、「JOHN NA RUNNER TALKING WEB」さんの指摘はとても鮮やかだった。

「南セントレア市問題」では合併賛成・反対で町を二分し、結局住民が住民投票で強引な合併に NO! を突きつけたわけだが、「ニッポン放送問題」についても、株主であるライブドアとフジテレビが「とにかく経営に参画させてくれ!」と「強引な経営の変更はだめ!」と二派に分かれて経営権を争っているわけだ。

JOHN NA RUNNER TALKING WEB」さんの指摘はつづく。
じゃあ、「ニッポン放送社員」は何に該当するか? 不満に思うかもしれないけれど、それは「役場職員」じゃないかと思うのですよ。合併によって、職場環境が大きく変るかもしれない。配置転換されるかもしれない。今まで自分たちが誇りを持ってやってきていた行政サービスが廃止されるかもしれない。ああ、不安、不安…。
実際、テレビで見た合併協議会事務局の人は憔悴しきってたように見えた。このテレビのインタビューでも、
電話で『日本人かっ!それでも日本人か!』と言われたのが僕は非常にちょっとショックが大きかったですね」
と(たぶん悲しげな表情で)言っている。自分のトラックバック企画で、プリントアウトして郵送した数々の人々の声にもショックを受けたのでは無かろうか。でもそれはあなたたち職員ではなくて、町長以下合併協議会の委員の皆さんあてのメッセージですからね・・・
いずれにしても、合併協議に振り回され、こき使われた役場職員の皆さん。たぶん何日も徹夜もしたじゃなかろうか。本当にお察し申し上げる。

しかし、それにさらに追い打ちをかけるように、給料まで減らされてしまうとは・・・

町長らの期末手当 新年度もカット(中日新聞・知多版)
案では、町長、助役、収入役、教育長の期末手当を30%削減するほか、部長級15%、課長級12%、主査・保育所長10%、それ以外の職員も5%カットする

美浜町役場も同様の給与カットをする、と、2月27日の住民投票後の記者会見で、齋藤町長が表明されていたようだ。

勿論これは、平成18年度予算から、森下町長の言葉を借りると「住民につけが回る」、つまり町税の増税、新税の創設、各種行政サービスの停止または低下などなど、住民に負担を求めるための免罪符的意味合いが強い。「町長以下役場職員一同は、一年間給料減らして痛みを味わいましたよ。平成18年からは住民の皆さんの番ですよ」というわけだ。

もちろん、住民にも痛みを求めないと行けない状況は否めない。しかしその前に、まず地域のあり方、町政のあり方、予算の作り方、町づくりのあり方、税金の使い方、コストダウンの仕方そのものから、根本的に考え直し、変える必要があるのではないか? 単に「俺も給料減ったから税金増やさせてくれ」じゃ住民が納得するわけがない。町財政が破綻する前に、町の共同体そのものが破綻してしまいかねない。今回の住民投票の結果は、そういう町政に対する不信任なのだ、ということを肝に銘じてもらいたい。

明日には、美浜町議会の方の町長の責任問題の追求の件なども報告できると思う。

しかしうえちゃん、老けたな・・・オールナイトニッポン、良く聴いていたし。久しぶりに声が聴きたくなった。
亀渕さんのオールナイトニッポンはさすがに知りません(笑)

(3/11 22:30 追記)
ニッポン放送の新株予約権の発行を差し止める仮処分が認められて、6月の株主総会に向けて、ライブドアが発行済み株式の過半数を取れるかどうかが焦点になってきた。現在、ライブドア・フジテレビ以外がの株主が持っている株がどちらに売買や委任状などで流れるかキーポイントだ。
株主総会は、まさに「株主投票」の場になるだけで、50%から1株でも多かった方の勝ちだ。

全く、2月27日の住民投票とだぶって見えてしょうがない。


(3/16 19:00 追記)
JOHN NA RUNNER TALKING WEB」さんの「うえちゃん、再び」で、うえやなぎアナが日記で「車中にて」と題して再びフジテレビ・ライブドア問題のたとえ話をしているようだ。たしかに、今回はちょっと切れ味悪いなあ・・・そのまんまだし。自分が深夜放送聴いてたころのうえちゃんはもうそこにはいないのか・・・


mihamachoyakuba800.jpg nipponhoso.jpg
美浜町役場とニッポン放送・フジテレビの社屋



このエントリーに対するコメントは、掲示板の下記のスレッドなどにお寄せ下さい。

【責任問題は?】合併にNO! そして次のステップへ【町づくりは?】
さあ!次は美浜・南知多両町長のリコールだ!!
posted by 故郷は美浜 at 01:26 | TrackBack(2) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

『企業は誰のもの・・・?/堀江流にNO!ニッポン放送社員が声明』
Excerpt: ◆「ニッポン放送」の経営権をめぐるフジテレビと乗っ取り屋・ライブドアの争奪戦に関し、ニッポン放送は3日、「社員一同」との署名で「フジサンケイグループに残るという現経営陣の意思に賛同し、ライブド..
Weblog: さにぼー@のほほんblog
Tracked: 2005-03-14 03:38

企業は誰のもの?
Excerpt: 昨日かなんかの朝の番組で テリー伊藤さんがいいこと言っていた。 「企業は従業員の
Weblog: 正しくも松枝日記
Tracked: 2005-03-26 09:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。