2005年02月23日

町を二分する争い

昨日、住民投票が告示され、町を二分するように「合併賛成」「合併反対」の街宣車、ビラ、立て看板、折り込みチラシなどが本格的に飛び交い始めたようだ。投票入場券も各有権者に郵送され、期日前投票も始まったようだ。

susumerukai-tatekan320.jpg  suisinnokai-kanban.jpg
「合併を進める会」(左)と「住民投票推進の会」のポスター


両グループが支持訴え
  合併賛成:行政コスト削減掲げる
  合併反対:サービス低下を危ぐ
 (中日新聞

両町内で合併に賛成、反対の住民グループが街宣活動を展開。両町合併協議会による新市名『南セントレア市』騒動も絡み、27日の投開票日に向け、懸命に住民に理解や支持を求めた。
-------------------------
メンバーの一人は「南セントレア市問題もあって両町に全国の関心が集まっている。投票率が50%を切るようであれば、それこそ全国の笑いものになる」と、活動が住民の関心の高まりにつながることを期待した。

現地の人によると「なんだか町が二つに割れてしまったようで複雑だ」と言うことだが、こういう事は、決着がついた後も、町に長くしこりが残ってしまう場合が多い。

別の方からいただいたメールによると(下記の「南セントレア市熱烈応援」の看板を撮られた方です)、
久々にこのあたりを走ったのですが、合併の賛否や住民投票を呼びかける看板や張紙があちらこちらに意外に多くありました。
中にはカレンダーの裏にペンで手書きしたような熱意あふれる長文もあり、今回のことは腹に据えかねるという反応がかなりあることを強く感じました。
という状況のようだ。今回の「南セントレア市」の問題で、住民の合併問題・新市名問題への意識が高まったのはケガの功名だが(全国的に大恥を売って有名になってしまったのは得をしたとは全く思っていない)、とにかく住民投票の投票率で50%を上回って、必ず成立させて頂きたい

そして、別のエントリーにも各予定だが、住民がどちらを選択したにせよ、よりよい町づくりのために本当にエネルギーとお金を使わなければ問題に集中して、全力で迅速に取り組んでもらいたいと思っている。

町の中でも、主力の観光業や農業・漁業の業種の中でも、様々な地縁やしがらみで、合併賛成と合併反対に分かれて争っているようだ。

観光業では、2月8日の中日新聞のインタビュー記事「南セントレア市 新市名 是か非か」で、合併反対派の浜野幸治・南知多町区長連合会副会長(ホテル経営)が
(ホテルを経営しているが、観光客への影響は)
「話題性はあり、最初は訪れるかも知れないが、長い目で見ると、この地域のイメージアップにはつながらないと思う。」
と「南セントレア市」への警鐘を鳴らしている。実際、このエントリーやこのエントリーにも書いたとおり、「南セントレア市」の安看板を掲げたところで観光客が押し寄せるなどあり得ないし、強力なライバルである「セントレア」というテーマパークのような観光地にすり寄るのではなく、そこから客を奪還するために顧客満足向上の努力にお金を使った方がいい。「南セントレア」でブランド化したくても「セントレア」の商標使用料 5% も、トヨタ式のバリバリの民間企業であるセントレアがおまけしてくれるとは思わない(そんなのおまけするくらいなら着陸料を下げて世界のハブ空港と戦って欲しい)。

ところが、南知多の純和風旅館で「南セントレア市」を熱烈に応援しているところがあるようだ。

kaihuuWelcome.jpg
(クリックすると拡大します)


この画像は教えてもらって2ちゃんねるの「南セントレア市」のスレッドから拾ったもので、今でもこれがあるどうか、先ほど地元の人に連絡して見に行ってもらったら、ちゃんと立ってるのが確認できたそうだ。現地では一番過激な部類の看板に属するそうだ
また、本日夕方のメーテレスーパーJチャンネルでも、この看板と店主へのインタビューが放送され、、
「南セントレア市への支持をハッキリ示すために看板を立てた」
という内容を答えていたとのことだ。
ニュース映像有り放送を見た方のレポート)。

kaihuuWelcome2c800.jpg  kaihuuWelcome2.jpg
別の人に撮ってもらった立て看板の写真(クリックすると拡大します)

この粛 海風という旅館は南知多の山海にあって、以前からテレビの旅番組で何度か見ていた。すばらしい眺めの豪華な露天風呂があったりで、いつか泊まってみたいな、と思っていたのだが、ちょっとびっくしたし、なんだか残念だ。「南セントレア市」とこの旅館の純和風で高級なイメージは全然合わないような気がするのだが、いろいろ事情があるのだろう。

つまり、地元の観光業も、いろいろな事情や地縁で賛成も反対も意見が分かれているようだかし、一枚岩に固まっているわけではないようだ。

いずれにしても、繰り返しになるが、合併するにしてもしないにしても、決着がついたら、町の総力を挙げて、現在の問題を克服して新しい町づくりに取り組んで欲しいと思う。

morozakihe.jpg
師崎へ向かう海辺の道



このエントリーへのコメントは、掲示板の下記のスレッドあたりにお願いいたします。

2月27日 合併住民投票・新市名アンケートにむけて
【祝】新市名「南セントレア市」一旦撤回が決定!!! 記帳所
posted by 故郷は美浜 at 18:52 | TrackBack(1) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2105285

この記事へのトラックバック

南セントレア市を命名したのは
Excerpt: 伊集院光の深夜の馬鹿力今週の放送、堀江社長登場も面白かったけど 私的にはうそちく...
Weblog: ニッキジャナイ
Tracked: 2005-02-23 23:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。