2005年02月22日

ジャンボエビフライ 6時間待ちって・・・

食堂は6時間待ち…中部国際空港、初の週末で大混雑(読売新聞)
 大半の飲食店は昼前から午後にかけて1時間待ち。名古屋名物のエビフライが売り物の食堂は一時、入店まで6時間待ちの状態となった。展望風呂でもオープン前から100人以上が列を作った。

 この日の来場者は、約8万8000人。17日の開港から3日間の来場者は約25万6000人で、同空港会社は「15万人強の予想をはるかに上回った」としている。

4万4000人待つわ 中部空港初の週末(中日新聞)
朝から大勢の見物客が押し寄せ、正午現在の人出は44000人に達した。空港会社は、飲食店や物販店が集まる「スカイタウン」のパンクを避けるため、上りエスカレーター4カ所のうち3カ所を止め、初めて人の流入を制限した。
------------------
ジャンボエビフライが名物の「まるは食堂」は、6時間待ちの行列。場内では「スカイタウンは大変混雑しておりますので、手荷物用カートも持ち込みはご遠慮ください」とのアナウンスが何度も流れた。

お願いです。

「ジャンボエビフライ」は、ぜひ南知多・豊浜の「まるは食堂」に食べに行ってください m(_ _)m


結局、豊浜まで行って食べた人も多かったようだ。

王様の出来事 Ver.84」さん、「晴れをもとめて −晴れもと便り−」さん、「久美の部屋(本館)」さん。

まあ、新らしい物好きの名古屋人、おれんたーの国際空港ができてまったら、ほりゃいっぺん見にいかなかんわな。

でも、立ち上がりにここまで混むとは思わなかった・・・

普通に空港利用してる人は、普通の登場客も乗り継ぎ客も、空港でロクに飯も食えず、リラックスするスペースが無くて大変だったろう。自分も成田を利用するときは、空港がすいていてイミグレーションの列が短かったときはほっとしたものだ。
それがディズニーランド状態じゃ本当に大変だ。まあここまでの混雑は最初だけのことだと思うが・・・

話をまるは食堂に戻すと、知多半島道路の終点の豊丘インターで降りてから割とすぐいけると思う。ここにも書いたが、とにかくあのジャンボエビフライは本当にボリューム満点、満足感いっぱいの幸せになれる。(ここの写真がかなり鮮明)他のメニューももちろん、美味しいし安いし、「食堂旅館なんで」泊まってゆったりとお風呂にも浸かれるし

「えびふりゃ〜」なんて、タモリの影響で名古屋を小バカにしてた人も、これを食べたらぐうの音も出なくなること請け合い。
これだけお客さん来ちゃったら、仕入れが大丈夫か心配だけど・・・

ちょうちん横丁に出展しているえびせんの里えびせんべいも工場見学しながら出来立てのが食べられるし、日間賀観光ホテルかしき料理も、島でゆったりくつろぎながらいただける

まあ、一度セントレアを経験したら、ぜひ美浜・南知多に来ていただいて、美味しいものとゆったりした時間を味わっていただきたいと思う。

ホントにいいところですよ。

toyohama.jpg
まるは食堂そばの豊浜の海。ひねもすのたり



このエントリーについてのコメントは、掲示板の適当なのスレッドにお寄せください。
posted by 故郷は美浜 at 22:48 | TrackBack(0) | 中部国際空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2088298

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。